岩田 哲宏 Industry_Craft

 岩田 哲宏, exhibition, ITEMS, NEWS, shop info

東京を拠点に作陶を行う岩田哲宏の個展、「Industry_Craft」を4/27(土)よりataWにて開催いたします。端正なフォルムやディテール、無機質な質感と色は、工業製品のようでありつつも、意図的に残された石膏型による割り型の跡、ろくろによる手の痕跡から手工芸的な側面も感じさせる岩田哲宏の作品。相反する要素が絶妙に混じり合い、実用的な器からオブジェクト的なものまで、岩田の作品からは独特の光の移ろいや揺らぎを感じる。今回の展示では、「Industry:工業」と「Craft:工芸」というテーマを元に、その境界を曖昧にするような定番の器から用途を持った陶製のプロダクトまで様々な新作を展示いたします。

岩田さんの個展当店では初開催となっております。ぜひこの機会に足をお運びいただけますと幸いです。

開催期間:
2024年4月30日(土)– 5月13日(月) 
作家在店予定日 4月27日
※期間中の休み 5月1日・8日・9日

開催場所:
ataW(アタウ)
〒915-0256 福井県越前市赤坂町3-22-3
電話番号:0778-43-0009
営業時間:11:00-18:00

SOMEYA Layer the Color

 SOMEYA, exhibition, ITEMS, NEWS, shop info

3月30日(土)より、岡山県西粟倉村を拠点に活動している天然染料とオーガニックコットンのアパレルブランド SOMEYAのPOP UP が開催いたします。

里山の自然の中で日々色と向き合い、手作業で植物染料を煮出し
何度も試行錯誤される中で作られたいくつかの新しい色。
今年は透き通る薄氷や真っ白な冬の景色からイメージされ作られたセイタカアワダチソウの黄色が特に目を惹きます。草木染めならではの美しい色の濃淡や柔らかでやさしい生地感は日常を彩りながらもより自然体で過ごせる軽やかな着心地です。1 st collectionで出逢ったSOMEYAとの暖かな再会の機会となれば幸いです。


> ソメヤのそめなおし受付

綿や麻の衣類、布製品を植物染料のみを使用して黒系の色に染め替えるサービスです。形は気に入っているけれど、どうしても自分には似合わない色だったり、大好きで着倒して色褪せてしまったり、うっかりシミを付けてしまったり。着ないけれど捨てることもできない服を、植物の色で再生してみませんか? 会期中、染め直したいものを直接ataW店頭にお持ちください。

料金:10gにつき¥165(税込)
素材:綿もしくは麻50%以上のもの

※シミや汚れ、褪色が目立たないように染め重ねますが、完全に消 えるものではありません
(過去に漂白剤を使用したものについて は、染めムラが発生することがあります
※SOMEYAの製品は一着¥3,850(税込)で承ります。

ホームページ:https://shop.someya-someyasuzuki.jp/
SOMEYA:instagram@someya_apparel
ソメヤスズキ:instagram@someyasuzuki

開催期間:
2024年3月30日(土)– 4月8日(月) 
作家在店日 3月30日・4月1日
※期間中の休み 4月3日・4日

開催場所:
ataW(アタウ)
〒915-0256 福井県越前市赤坂町3-22-3
電話番号:0778-43-0009
営業時間:11:00-18:00

BRUTUS「あしたのベストバイマーケット」

 exhibition, NEWS, other, 西本良太

BRUTUS1000号記念特別企画「あしたのベストバイマーケット」にataWが参加しています。
今回の企画用にネットショップサービスBASE上にataWの期間限定ショップをオープンしています。「あしたのベストバイ」というタイトルの通り、SEKISAKA別注色や木工作家・西本良太の作品の特別カラーなど、ataWでしか購入できない特別商品を多数出品しております。2月下旬に、別の作家による商品の追加予定もあります。販売期間は4月1日までとなります。是非、ご利用ください。


> ataW(BASE上の期間限定オンラインショップ)
https://sekisakataw.base.shop/

オープン期間:2024年1月11日(19:00)〜4月1日(23:59)

※ 1点もの、もしくは在庫数に限りがありますので予めご了承ください。
※ ataW実店舗でも販売している商品もありますので、商品を確保できない場合がございます。

> あしたのベストバイマーケット

https://best-buy.brutus.jp/
今回の企画のためのランディングサイトになり、ataW以外にも全国の様々なお店やクリエイターが多数商品を出品しています。こちらもあわせてご覧ください。

> BRUTUS 「あしたのベストバイマーケット。ここでしか買えない銘品カタログ Vol.1」

https://brutus.jp/bestbuy_catalog33/

OUTLINE 02
Ryota Nishimoto

 exhibition, NEWS, shop info, 西本良太

会場:ataW(アタウ)

915-0256 福井県越前市赤坂町3-22-3

会期:2023年10月6日(金)~ 10月23日(月) ※10月7日(土) 作家 在店予定

※会期中の水、木曜日は定休日(11日,12日,18日,19日)

木工を中心に、塩ビ管や樹脂、コンクリートといった様々な素材を用いて制作活動を行う西本良太の個展「OUTLINE 02」をataW(アタウ)にて開催します。西本の作品は、アイスバーやポテトチップス、リンゴなどの具象物から、多面体や球体など、一見して日常で明確な機能を持たないような抽象的なモノまで多岐にわたります。しかし、彼の作品に触れることで、日常で気に留めていなかったごく身近な素材やカタチが新たな輪郭を浮かび上がらせ、私たちの生活に新鮮な発見をもたらしてくれます。

第二回目となる今回の展示では、建材として使用される杉と桧(針葉樹)を用いた新作が並びます。杉材の中には上棟式に実際に使用された柱材や、節、割れがあるものも個性を持った材料として用いられており、これら個体差のある素材を年輪に沿って一部を切り出したもの。等間隔のグリッド状にノコ目を入れたものなど一定のルールに則ったアプローチがなされています。どちらにも共通するのは、上下左右、置き方や見方が定められていないこと。置き方や見る角度を少し変えるだけで、異なる表情や輪郭が見えてきます。新作の他にも独自の視点から生み出される多種多様な作品が展示・販売されます。日常の些細なモノの中に特別感が生まれ、時に笑みがこぼれるような西本良太の視点を是非会場にてご体感ください。

西本良太/木工作家。1977年東京都生まれ。東京学芸大学卒業後、特注家具製作会社に勤務。2008年より東京都青梅市に作業場を構える。

www.nishimotoryota.com 

IG@nishimotoryota

店舗一時移転のお知らせ

 ITEMS, NEWS, other, shop info

ataWは店舗リニューアル工事に伴い、12月10日(土)より半年ほどお店を移して営業いたします。

場所は現在の店舗から車で5分ほどの株式会社セキサカの1階スペースとなります。googleマップにて「株式会社セキサカ」とお調べいただき、お越しいただけますと幸いです。

移転休業期間中の12月5〜9日は、オンラインショップの発送業務を休止いたします。お急ぎの場合やご希望の配達日時がございましたら、事前にご相談ください。オンラインショップでの受注は変わらず受付しておりますが、移転期間中にご注文頂いた場合は、発送が12月10日以降となります。ご迷惑おかけしますがよろしくお願いいたします。

場所は一時的に移りますが、普段と変わらず皆さまを心よりお待ちしております。どうぞよろしくお願いいたします。

—————————————————————————
○移転先情報
期間:2022年12月10日(土)〜2023年6月頃 
移転先:株式会社セキサカ 1階(福井県鯖江市莇生田町 17-1)
電話番号:090-7410-0009(移転期間中)
お問い合わせ先:info@ata-w.jp

※12月10日より、上記の住所・電話番号に一時的に変更となります。
ご不明点や何か気になる点などございましたら、お気軽にお問い合わせください。

ページトップへ

  • facebook
  • Instagram

COPYRIGHT © ataW ALL RIGHTS RESERVED.