NO CONTROL AIR 2021秋冬 先行受注会

 exhibition, NEWS, NO CONTROL AIR, shop info

3月13日(土)よりNO CONTROL AIR 2021AWの先行受注会を開催いたします。2021秋冬のサンプルを店頭にて直接ご覧頂き、ご予約頂けます。 今回の受注会期間のみ幅広いラインナップとカラー、サイズからお選び頂ける貴重な機会となります。皆さまのお越しを心よりお待ちしております。

________________________

NO CONTROL AIR
2021 Autumn Winter Collection
Pre-Order Exhibition

日時:2021年3月13日(土)– 3月21日(日)11時〜18時
場所:ataW/福井県越前市赤坂町3-22-1

※会期中の休み 17日、18日

2016/
POP UP SHOP in Fukui

 2016/, exhibition, ITEMS

「2016/」は、有田焼の歴史と技術を継承するグローバルブランドとして、日本・ヨーロッパをはじめとする世界8か国のデザイナーと、4世紀物間歴史と技術を受け継いできた有田焼の職人たちとのコラボレーションにより、2016年有田総業400年の節目の年に誕生しました。現代のライフスタイルに合うデザインと、国籍やジャンルを問わず、様々な食卓のシーンで活躍する新しい有田焼のコレクション。多様な文化背景を持つデザイナー達が有田焼を再解釈し、有田焼の技術を結集して、世界の日常に寄り添う新たなスタンダードを提案しています。

この度、福井県で初めての2016/ POP UP SHOPをataWにて開催いたします。期間中は各デザイナーコレクションの商品ラインナップを豊富に展開し、そのデザインプロセスやストーリーとともにご紹介。12月19日・20日は、佐賀県有田町から2016/スタッフも在店します。国籍やジャンルを問わず、様々な食卓のシーンで活躍する現代的な有田焼のコレクションを、この機会にぜひお手にとってお楽しみください。

2016/
POP UP SHOP in Fukui

開催期間:
2020.12.19(土)ー2021.01.11(月・祝) 
※2016/ スタッフ在廊日(12.19 / 12.20)

開催場所:
ataW(アタウ)
〒915-0256 福井県越前市赤坂町3-22-1
電話番号:0778-43-0009
営業時間:11:00-18:00

期間中の休み:12/23、24、30、31、1/1、6、7
※1/2は12時〜17時の短縮営業

展示予定デザイナー:
BIG-GAME、Chirstien Meindertsma、
Kirstie van Noort、Kueng Caputo、
Leon Ransmeier、Pauline Deltour、
Saskia Diez、Shigeki Fujishiro、Stefan Diez、
TAF、Teruhiro Yanagihara、Tomás Alonso

グリュックントグーテの靴下展 2020

 exhibition, Gluck und Gute, ITEMS, NEWS

『グリュックントグーテの靴下展』

会期:2020年11月28日(土)- 12月13日(日) 11:00-18:00
会期中の休み:12/2、3、9、10

place| ataW/福井県越前市赤坂町3-22-1
tel | 0778-43-0009
web | https://ata-w.jp
instagram@ataw_fukui

恒例となりつつあるグリュックントグーテの靴下展を今年も開催致します。

絹、麻、オーガニックコットン等の自然素材にこだわり靴下を中心に展開するブランドGlück und Gute(グリュックントグーテ)。自然が生み出す素材を使った肌ざわりのよい色あざやかな靴下。内側がシルク、外側がウールや綿の二層構造で作られた靴下は心臓から遠く血液が滞りやすい足元をやさしく包みこみ心も身体も穏やかにしてくれます。靴下の重ねばきや半身浴をすると、血液循環がよくなり冷えを改善、万病の予防にもつながると言われています。

今展示では定番の絹ウール二層靴下の新色や、肌当たり柔らかなシルク100%ニットマスク、五本指の子ども用靴下などの新作と定番商品の販売を予定しています。

また、11/28(土)はタルマーリーのパンが届きますので、あわせてご覧ください。


8月の営業案内

 exhibition, holiday, NEWS, shop info

8月の営業日のご案内です。
8日(土)より内山 玲さんの個展と、PANAMA POPUP SHOPが始まります。初日8日はタルマーリーのパンが届きます。

お盆期間中は休まず営業しておりますので、どうぞお立ち寄り下さい。

REI UCHIYAMA exhibition
“WOODEN PEBBLE”
8/8 – 8/31

 内山 玲, exhibition, ITEMS, NEWS

滋賀県を拠点に活動する木工作家・内山 玲の個展をataWで開催します。子育てがひと段落し、2019年より自身の作家活動を開始しました。日頃から川や海で収拾している石や、ピザ窯で使用する使い込まれた木製のピールが今回メインの展示となるカッティングボードのインスピレーションになっています。素材は栗の木を使用しており、使い込むことで経年変化し、焼立てのパンのような表情に変化していくのも、このカッティングボードの魅力の一つです。オーバル形で、一つ一つ形状やサイズが異なり、積み重ねた姿は石のようでもあり、オブジェクトのようでもあります。今回、カッティングボード以外に、スツールの受注販売と、一点物の椅子を展示・販売予定です。会期途中よりオンライン販売も予定しています。詳しい情報はHPやインスタグラム等をご確認ください。

会期:2020年8月8日(土)-8月31日(月) 11:00-18:00
会期中の休み:8/11、12、18、19、20、26、27

place| ataW/福井県越前市赤坂町3-22-1
tel | 0778-43-0009
web | https://ata-w.jp
instagram@ataw_fukui

内山 玲
REI UCHIYAMA

1984年、鹿児島県生まれ。高校卒業後、飛騨にて木工を学ぶ。椅子張り会社などに勤務。2008年、友人達と伊豆で牛乳の瓶詰め工場だった建物を見つけ、改装して工房と住まいにする。2012年、滋賀県北部に電電公社の廃墟を見つけ移り住む。以後、アトリエ改装と子育てをしながら、2019年より自身の作品作りをスタート。

https://reiuchiyama.portfoliobox.net
instagram@rei.uchiyama8478

ページトップへ

  • facebook
  • Instagram

COPYRIGHT © ataW ALL RIGHTS RESERVED.