_cthruit

 ITEMS, _cthruit

_cthruitより、ガラスのジュエリーが入荷しました。



polygon shadow earring ¥8,000(+tax)

 



w_chandelier earring ¥7,000(+tax)

 



rain earring ¥7,000(+tax)

 



stick earring ¥4,000(+tax)

 


air earring ¥3,000(+tax)

 



plate ring ¥10,000(+tax)

光の加減で様々な表情を魅せる、これからの季節に涼しげなジュエリーです。
ぜひご覧ください。

_cthruit

 ITEMS, _cthruit

_cthruitが入荷しました。
前回はクリアとブラックのみでしたが、今回から彩り豊かな色物も入荷しました。

 

DSC02530b
fragment earring (gray,yellow,blue,purple,teal) ¥5,500(税別)

 

DSC02524c
scribble ring (black,blue,green) ¥9,000(税別)

DSC02513c

 

DSC02620b
short stick earring ¥2,500(税別)

 

DSC02653b
DSC02713b
w_chandelier earring (clear,clear&green) ¥7,000(税別)

 

DSC02637b
swing earring ¥7,000(税別)

 

DSC02749b
captured straight necklace ¥22,000(税別)

 

DSC02763b
rain necklace ¥28,000(税別)

 

※ピアスはすべて片耳価格になります。

光溢れるこれからの季節にぴったりなジュエリーが揃いました。
是非店頭でご覧下さい。

光と影を纏うジュエリー “_cthruit”

 ITEMS, _cthruit

繊細な光を纏い、同時に影を作り出すジュエリー “_cthruit”(シースルーイット)。
金沢で活動されている梅田香奈さんによるガラスのジュエリーブランドで、ブランド名の “_cthruit”は英語の “see through it”(見通す)に由来する造語。最初は読み方がわかりませんでしたが、一度『シースルーイット』という音を知ると、字面から何の違和感もなく自然にそう見えてくるのが不思議です。ブランド名にも梅田さんの思想が色濃く反映されています。

梅田さんのジュエリーは、見た目の美しさだけではなく、それを身につけることで日常の景色が違って見えたり、無意識な部分に気付いたり、何気ない日常の中で新しい視点と彩りを与えてくれるちょっとした魔法を持ってます。

“_cthruit”のジュエリーはパイレックスガラス(耐熱ガラス)をバーナーで成形し、手作業で制作しているため大きさや形が微妙に違い、それぞれに繊細な表情があるのも魅力の一つです。

 

DSC01807b
pearl plate black ¥5,000(税抜)
pearl plate clear ¥5,000(税抜)

 

DSC01875b
water, salt ¥10,000(税抜)
stick_straight ¥4,000(税抜)

 

DSC01820b
triangle pyramid ¥7,000(税抜)

 

DSC01804b
縦長の細長い輪が8個連なったピアスは、 “waterfall”(滝)という名前で
それぞれの輪が重なり触れ合うことで微かに音を発し、ガラスが纏う光が揺れ動きそれぞれに重なる姿は水しぶきようにも感じられます。
waterfall ¥6,000(税抜)

 

DSC01858b
DSC01767b
captured ring salt ¥15,000(税抜)

 

DSC01852b
captured bangle water ¥18,000(税抜)
captured bangle salt ¥18,000(税抜)

 

DSC01769b
scribble ring ¥9,000(税抜)

 

DSC01845b
chandelier necklace ¥37,000(税抜)

 

DSC01843b

※ピアスはすべて片耳販売になりますが、むしろ両耳で違うものを身に付けることをお勧めします。

ガラスというありふれた素材が、梅田さんのジュエリーでは普段見ていたガラスとは違う新しい表情を見せており、初めて観た時にハッとさせられた記憶があります。
ガラスの持つ魅力を最大限に引き出し、かつその先にある景色の変化、そして新たな気付きを与えてくれる_cthruitはジュエリーという枠組みを超えたところにいる気がします。

是非店頭で手にとって、ガラスが纏う光と影を新たな視点でみてみてください。

ページトップへ

  • facebook
  • Instagram

COPYRIGHT © ataW ALL RIGHTS RESERVED.